*Days

職場、映画、幕末、書籍、同人、ボヤキ…
>>コメントはご自由に(非常に喜びます)


AMAZON | ENTRY | COMMENT | TB | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | OTHERS |
▼ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | clap! | |
▼ パコ観てきたよ。
■と、いうワケで「パコと魔法の絵本」観に行ってきました。

良かったです。…とにかく良かったです。
ティム・バートン的感覚を感じさせますが(実は、ティムは苦手;)
もっとメリハリがあって、いい感じです。(あくまで私的見解)

パコ役の子がメチャクチャ可愛かった〜v
キャラの設定上、というコトもありますが、
あのあどけなさは、もはや聖域。涙出ます(T_T)
オオヌキじゃなくても、彼女の記憶に残りたいっ。
と思うでしょう。うん。

出演者全員良かったですー。
ところどころ「おいおい、なんだこのセット(苦笑)」と、
いうトコロもありますが、そういう世界観なんだ、
と始めに判ってしまえば、何のことはない。
何も考えずに、雰囲気楽しんでいっちゃえば良いじゃん。
泣いちゃえば良いじゃん。て、感じです。

すごく感覚的な映画でしたね。視覚的に訴える要素がかなり高いのだと思う。
ストーリィ展開や設定は、まず疑問を持ってしまったら、
最後まで観続けるのが厳しくなるでしょう…。おそらく。

アニメーションと実写の切り替え、上手かったです。
タイミングとか、分量とか。
アニメーションのキャラクターと役者陣の姿(始めからキテレツなので)と、
切り替わっても印象が変わらないので、なかなかスゴイです。うん。

■今気になっている映画は…

「落下の王国」
「K-20」

おそらく、明智君、で今年が終わる(笑)
00:59 | 映像 | - | trackbacks(0) | clap! | |
▼ ダイバスター…
■久々に観たっ。

相変わらずのくだらなさに、心トキめきましたvv
この時間帯というのがまた沁みるんだよねぇ…(笑)
うっかりDVDに手を出してしまいそうになったけど、
思い留まりましたっ;;
ふぅ。危ない、危ない;

面白いんだよ。面白いんだけどね。
きっと何度も見直したりしないだろうなァ、思うわけなのです;
でも、たまには観たい…と、なかなかムズかしいカンジです。

■週末には届くかな?と思っているのが、
注文済みの「次郎物語」と「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」
チョイスがいまいちおかしな感じだけど、気にしない(失笑)
どちらも観たことないんですけど;
「次郎物語」は主題歌(挿入歌?)が印象深くて、
CMで流れてて、子供ながらにものすごく感動したのを覚えています。
映像も奇麗だった…と、記憶してます。

「ぼくたちと駐在さんの700日戦争」は…
気になりつつ、観にいけなかったパターンかなァ…。
お。覚えてないな。でも気になっていたコトは確かなんだけど;;
佐々木氏出てるし、原作知らないけど、面白そうだから手を出してみました。はは。
02:54 | 映像 | comments(0) | - | clap! | |
▼ ロス:タイム:ライフ
■届きました〜♪
パッケージが何だかフカフカしております(@△@)!!
う〜〜ん。こんなトコ凝らんでも良いし(失笑)

く、黒子の存在がっw
ステキです。

そして、審判団がまたvv

テーマ的には暗い、というかシビアなのに、
笑えてしまうんですよねぇ…。
21:23 | 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | clap! | |
▼ 33分探偵
■あー…瞬間的に笑える部分はあるが、
ドラマとしてどうなのよ…。
連ドラなのかと思うと、
ちと痛い感じ…;

続けて観るかは謎。

■ロスタイム・ライフは予約しました。
結局2、3回くらいしか観てなかったけど、
面白かったので。

ちなみに、発売日は8/20なり。
00:54 | 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | clap! | |
▼ ミス・ポター
■別に初回限定版でなくても良かったのだけれど;
これしか見つからなかったので…orz 購入。
ピーター達がくるくる回るパッケージ。これが限定版なのでしょうか?

周囲に興味ありそうな友人がいなかったので、
と、あと一人で行くほどの気力も沸かなかったので;
劇場までは観に行かなかったのですが、
そこそこ良かったです。

洋画もこういう地味な題材で良いのに、ってカンジです。
もう少し、ポター自身の生い立ちやら、性格、行動…というか、
描写が細かいとより良い、という気がしますが、
(彼女自体に関する知識が多少無いと、伝わりにくい感じがします)
まぁ、思ったより楽しめました。

湖水地方にも行ってみたいですが…当分ムリでしょう;ぐはっ。
23:06 | 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | clap! | |
▼ 今週末あたり…
■「クライマーズ・ハイ」観に行けたら良いな。
…けど「崖の上のポニョ」の公開が始まるんですね…19日から。
う〜ん…映画館、混むかなァ…。

「クライマーズ・ハイ」で舞台になっているのは、
実は我が県でして…とは言っても、
事故現場は長野と埼玉が接するあたり…ということで、
我が家からは遠いのですが。

あの事故のニュースは子供ながらに、
かなりショックでした。

■堤さんと堺くんが出演しているんですよね。
ん〜…観に行きたいですが…。
まぁ、行けなくてもDVDは手にしてしまうかもしれません。
00:15 | 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | clap! | |
▼ あぁ…
■昨日、観てしまいましたよ、シバトラ…。
あぁ、可愛い。可愛いな、テッペーよ…。

原作知らんので、基礎知識ナシですが、
あの能力はどうなんだ…;
と、いささか興ざめせんでもないけど。
まぁ、可愛いので良いです(ダメニンゲン)

■そう言えば、テッペーと玉木くんの出ていた
「KIDS」は面白かったんでしょうかっ??

この2人が出演しているワリに、
公開前も公開後も静かだったような気が…
したのは私だけでしょうか。

イヤ…何と言うか、この2人は好きなんですが、
如何せんストーリィに興味が持てなかったので、
私は観てないのですが。えぇ。
DVDだけでも買おうかな、と思った時期もありましたが、
手が出せていません。

あ。今アマゾンで見たら、KIDS 初回限定 『絆』の
パッケージのテッペーめちゃ可愛かったvv
ちょっとメロっvとしました;(阿呆)

どうしよう、このまま勢いだけで予約注文して良いものか…
悩むー。
18:43 | 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | clap! | |
▼ ザ・マジックアワー
■観に行って来ました〜♪
今日は休みだったので、久々にひとりで朝イチの上映にっ!
いやぁ〜、良かった。面白かったv
有頂天のキャラもちらほら見えつつ…(笑)
三谷氏の言ってた通り、色んな俳優さんが盛り沢山でしたーっ。
あんな少しのシーンなのにっ!?
えぇ!!ホントにこれだけの出番っ??みたいな方、沢山。
スゲー…。

上映中に、突然画面が真っ暗になって、館内の照明が点いたので、
何かの演出かと思って、「三谷、何だかすげぇなァ…」と思ったら、
本当に映写機のトラブルでした(失笑)
何だよ、私の驚きと感心を返せよっ…(*x*;
その後、5分くらいで再開したけどね。
上映後にお詫びのポップコーン無料券もろた。

■やはり、佐藤コーイチ氏良かった。ステキだった。
有頂天はDVD買わなかったけど、これは買っちゃうなァ、きっと。
13:49 | 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | clap! | |
▼ 新選組 !
■最近サイト更新報告が続いているので、
別の話題を挟んでみます(笑)

ここ二週間ほどかけて、「新選組!」全話観直していました。
一番印象深い回は、油小路ですねぇ…。
平助…勘ちゃんの表情が、本当に良いんです。

あとは…そうですねぇ…、山南さんの脱走ですか。
明里に外見の美しさを求めず、
内面の美しさ(純さ、というか)に重きを置いた三谷氏の脚本は、
かなり好感持てます。

ただ、私は「新選組!!」はともかく「新選組!」のトシさんは、
ちょっぴり苦手で;どうにも最後まで馴染めず…。
観直してみてもやはり馴染めませんでした…;トホ。
いや、山本くんのトシさんが駄目というワケでは全くなく、
三谷氏のトシ像というのもいかんというワケでは無いと思うのですが…。
彼(トシさん)の信念、みたいなものがいまひとつ感じ取れなくて…orz
宇都宮〜会津〜函館と北上して行ったトシさんの気強さみたいなものが、
見出せないのです。
とにかく「勝ちゃん、勝ちゃん」言ってるイメージと、
その場その場で策を取り繕っていってボロを出してるイメージが強くて;
うぅ〜ん…。

私の中ではやはり栗塚さんのトシさんがピカイチvです。
栗塚さん、島田さんが出演されているのは、本当に嬉しかったですv
左右田さんも何処かで出演されたらもっと嬉しかったのですがっ!!
そうはいかないですか…。
01:39 | 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | clap! | |
▼ 映画「アフタースクール」
■公式サイト⇒「アフタースクール」

5/30に観て来ました♪
やっぱり面白かったァ〜っ。

出演陣良過ぎです。
洋ちゃんも、蔵之介氏も、堺くんも♪
途中で「こ、これはもしや…」と展開読めそうになりますが、
最後まで飽きずにストーリィ組み換えながら上手い具合に運ばれていきます。

う〜ん。邦画はやっぱりこういう感じが良いね。
イヤ、洋画は大ざっぱな造りの作品しか入ってこないので、
詰まらなく感じているだけかも…?

細かい細工が、小賢しい感じで散りばめられているのが良いです。うん。
映画だから!と気負わずに、テレビドラマの延長〜?
くらいの気軽さで作られた作品の方が面白いです。
11:29 | 映像 | comments(0) | trackbacks(0) | clap! | |